最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2002年10月 | トップページ | 2002年12月 »

2002年11月の11件の記事

回転寿司にて思う

 家の近くの回転寿司「かっ○寿司」に行った。
 全品100円。うにもいくらも、つぶ貝も、赤貝も、シャコも、ハマチも、アジも、イワシも・・・すべて100円である。
 他の客の注文の声を聴いていると、ウニ、びんとろが大人気。
 私はといえば、流れてくるモノを適当につまむ。何が来るのかドキドキするのが回転寿司の楽しみのひとつである。
 最近の回転寿司は実にイロイロなものが流れてくる。寿司だけでなく、ケーキに、プリン、メロンなども。
 口直しに、ふと食べてみたくなって、「コーン」(軍艦巻)を取ってみる。が、その瞬間に頭をよぎったのは、「コレも、目の前を流れていくホタテも100円。その選択でホントにいいのか?」という闇の声。しかしコーンの皿はすでに我が手にある。
いやぁ(店にとって)利益率高い皿だよなぁ・・・なんて思いながら食べるので、なおさらチープな味がする。大後悔。
 寿司屋で金勘定のコトを考えていたら、大学時代に学生寮の仲間で行った築地の寿司屋を思い出した。始発電車に乗って築地に行って、陸揚げされたばかりの新鮮なネタを食べる。間違いなく最高級に絶品である。(街で食べるよりは安いがそれでももちろんそれなりの値段はする) そこで我々は「割り勘にしよう!」という話になった。抜群にウマイ寿司を、みんな容赦なく食べる。飲む。築地の寿司屋で朝っぱらから飲み食べ放題状態である。(なんとも贅沢な!) 結局、そのときの勘定がひとりあたり、14,000円。残念ながら、あんなに高級な朝食にはそれ以来巡り会っていない。
 さて回転寿司である。オープンしたての頃より、ネタが落ちたな・・・などと思いながら店をでる。本日の勘定、12皿、1260円。店の利益は如何ほどだろうか?

酒のつまみに「海苔」

 「エッセイ」コーナーを開設して、本当はそっちでイロイロ語った方がいいのだけれど・・・。ずぼらです。。。
 このところBuChiがハマッている酒のつまみは「海苔」。ごくふつうの海苔や、ゴマ油と塩で味付けられた韓国海苔。これらをそのままパリパリっとかじりつつ、日本酒や、焼酎をちょいちょいっと飲む。海苔というのは、そもそも脇役としてその地位を確立してきただけあって、非常に味加減が微妙で、出過ぎず引き過ぎず。つまりこう・・・酒の味を汚さないって言うのかな・・・。それとたぶん、ご飯と海苔が合うように、米から作る日本酒との相性も抜群なんだろうな。それから、海苔はいくらでも食べられるし、いくら食べても飽きがこない。しかも、そもそも海藻ってことはヘルシーの代表格のはず。
 究極の酒のつまみは「楊枝でひと粒刺した米粒を、ちょいっと醤油に浸したものだ」って言った人がいるけど、私にとっての究極の酒のつまみは「パリパリの海苔」かな・・・?
 そんなことを考えつつ、今夜も寝酒を一杯。ちなみに今夜のお酒は、富山の「満寿泉 限定大吟醸」。大吟醸のわりに味に強みがあって・・・いい酒だなぁ・・・。
みなさんの今夜の酒のつまみは何ですか?

独身ですッ!

最近、たてつづけに「独身ですか?」と尋ねられる機会があった。しかも一度は、「失礼ですが・・・」と余計な修飾語までついて。(苦笑)
これには、私もそんな年頃になったのか!?と大変なショック。。。
念のためここで宣言しておくと、小生「思いっきり独身。しかも(人生を共に楽しむ)パートナー候補(!?)を大募集中!」なのです!(笑)
学生の頃は「結婚なんてしたくも無い!」って思ってた。
就職した頃は「結婚なんて他人事」。
そして十数ヶ月前は「結婚するのもいいかな?」というカンジ。
そして今は・・・?
「果たして、結婚というキーワードと縁があるのだろうか?」といったトコロか。
「焦ることはない。同じ道を歩みつつ、共に必要とするパートナーと、そのうちきっと出会うことだろう・・・」などと自分に言い聞かせてみたりする。
人恋しくなる季節・・・。

旅は道連れ

「人生」という旅を一緒に歩くパートナーっていうのはいいな、と思う。そんなパートナーにボクはいつ出会うことになるのだろうか?

特急しなの

暗くなり車窓が楽しめなくなったので特急に切り替えた。新潟で買った笹団子の青臭いささ味が好き。21時過ぎには家に到着予定。旅はほぼ終り。列車旅もいいものだ。

ながーの!

さっきのきれいな山は妙高らしい。長野に到着!

ファンタジック

山の向こうから日が差す。オレンジ色のシルエット。野焼の霧が村をやわらかく包み込んでいる。その幻想にシャッターを切る。古きよき日本の風景を感じる。PS.こうぃうときデジカメな起動が遅く本当に困る。

ただいま直江津

乗り換え時に、直江津港名物『鱈めし』を買ってみた。最近雑誌で駅弁8選と紹介されたとか。固く干した棒鱈がやわらかく煮込んであると、気の良いおっちゃんが教えてくれた。とても美味しく、心もなごむ。

ただいま長岡

全国交通利用ガイドを購入して検討した結果、新潟から、長岡、直江津、長野、松本経由ののんびり列車旅で帰ることにした。きっと今日中には帰り着けるハズ? 冠雪の山脈がきれいだ。

ごー&陽子さんオメデト

昨日はとてもniceな結婚披露partyでした。素敵な二人の未来にカンパイ!

ひさし節!

こういうのは一度書かなくなると、ずっと書かなくなってしまうし、そうすると誰も見に来なくなるし、そうするとますます書かなくなるという悪循環になりますわな。
今日、"Hi,darling"というタイトルのウィルスメールが届いた。ウィルスメールと判りつつも、半分は期待を抱きつつ、思わず内容を確認してしまう自分に苦笑してしまう。
とくに人恋しい時節になりましたなぁ・・・。

« 2002年10月 | トップページ | 2002年12月 »

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31