最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« りんご牛乳 | トップページ | 文蔵ラーメン@佐久 »

外貨預金で大損中

1月の終わり頃・・・Sony銀行で外貨預金を始めてみた。
海外は金利が高いらしいし、為替変動のリスクが多少あるにしても、国内預金よりも多少は利回りがよくなるんじゃない!?というぐらいのカルイ気持ちで・・・。

しかし・・・  現在、大損中。 (TへT)

大損の原因(1): 手数料
外貨預金は意外と手数料が高い・・・というか、十数銭という表示をみてもあまり気にしなかった自分が悪いのだが、まとまった金額を預けると、ソレナリに手数料が取られて、元本が結構目減りしてしまう!(ナンテコッタイ!) しかもこの手数料は、外貨として預けるときにも、外貨を日本円に戻すときにもかかるのだ!(Oh! My God!!) だからよっぽど金利がよくないと得にならないようなのです。

大損の原因(2): 為替変動
外貨預金を始める迄は、為替や株の値動きなど、マッタク気にしていませんでしたので、知らなかったのですが、案外に為替って値動きするもんなんですね・・・。(苦笑)
で、それが意外と、預金残高の変動に大きく響くんですわ~!
2~3日のスパンで、安くなったり、高くなったりするのをみて、日々一喜一憂しているうちはよかったのですが・・・。
丁度、外貨預金を始めて1ヶ月が経った頃・・・事件は起きました。
2月27日の中国株の8.8%の急落です。そしてその波紋が世界中に拡がり、世界的に株安、為替安(←言葉が正しいかどうかは「?」)になり、BuChiの僅かしかない外貨預金も大急落!

 あえてサラッと言えば・・・ 「13万円ぐらいの損がでました。」

もう大ショックです~~~・・・。

こういった株だの、為替だのといった投資もんは、素人が、何の勉強もなく、気安く手をだすもんじゃありませんな・・・ということがよくわかった次第です。最近、怪しげなダイレクトメールがくる「マウスクリック・カチカチだけで誰でも1億円儲かる『FX取引』」なんて、その最たるものだと思われます。くわばらくわばら。

ただ今回の場合は、特に私の選んだ外貨だけが急落したわけでもないので、そのうちにほとぼりが冷めれば、全体が徐々に快復していくでしょう・・・と思われるのが、せめてもの救い。急落から、一週間経った今もあまり状況は変わらずですが、しばらくは・・・静観しようかと思っています。

家宝は寝て待て・・・・・・。

« りんご牛乳 | トップページ | 文蔵ラーメン@佐久 »

BuChi's NOW !!」カテゴリの記事

コメント

今日現在、-5.8万円まで復活してきました。
ホントは増えてるハズだったのに・・・。
はぁ・・・どうやら道のりは長そうだ・・・。

ごー@春日井です。ご無沙汰してます。こんばんは。
新潟と違って、こっちの冬は天気がよいですな。

外貨預金、ご愁傷様です。

僕はこのところFX(外貨保証金取引)というのをやってます。
手数料も外貨預金のように高くなく、期間を縛られず自由に
売買できるのがヨロシイです。

#結局ほとんど儲かってませんが・・・。

まあ、お互い気長にやるしかありませんな。

ではでは。

ごー殿、オヒサです。元気かのぉ~?

あのFXやってんの~!?!?(驚)

「1日10分マウスカチカチで誰でも1億円儲かるFX取引の極意が記されたテキストをあなた様だけに特別に販売します→今すぐコチラへ」
なんて書かれた、ちょーうさんくさいDMで有名(?)なあのFX???

ま、結局、どちらにしても思惑通りにはならんってことですかね。

今度、酒でも飲みながら情報交換会しましょう。

あ、そうそう、信州方面にくることがあれば”遠回りしてでも”
こちらに遊びに来るようにっ!(^_^)
寝床は用意するんで、いつでも酒飲みに来てくだされ。。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36871/14218910

この記事へのトラックバック一覧です: 外貨預金で大損中:

» 外貨預金のメリット、デメリット [知って得する豆知識]
高利回りのメリット 日本の円金利の利回りが低下してきた一方、ドルなど外国通貨の利... [続きを読む]

« りんご牛乳 | トップページ | 文蔵ラーメン@佐久 »

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31