最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« (続)麺匠文蔵のカップ麺が発売! | トップページ | 金と休みと遊ぶことだけ~脳内メーカー »

南アルプスの北岳、間ノ岳を縦走

8/14~15に、南アルプスの・・・ Kitadake03

 北岳(きただけ、標高3192m、日本2位)

 間ノ岳(あいのだけ、標高3189m、日本4位)

を縦走してきました。(山小屋・北岳山荘に1泊)

BuChiにとっては初の山岳縦走
しかもそれらの山が日本の高峰トップ10のうちの2つKitadake01

普段、スポーツや体力作りにいそしんでいるわけでもなく、ガンガン登山しまくっているわけでもなく、
運動不足で体重も増え、体力も徐々に落ちてきていると思われる我ながら、なかなかチャレンジングだと思われます。(^_^;)

下界では味わえない絶景あり、可愛らしい沢山の高山植物あり、夜空にはきれいな天の川があり、流星があり。
ご来光Kitadake02の中に浮かぶ神秘的なフジヤマあり、どこまでも透き通っているようなスカイブルーの空があり、そこにぽっかりと浮かぶ真っ白な雲があり、自分に後光が差したようにみえるブロッケン現象あり。霧の中の難歩行あり、慣れない重荷物の苦しみあり、立ち上がれなくなるぐらいの疲労困憊あり、いくつかの想定外のトラブル(T0T) Oh, My God!! あり・・・。
登頂達成の喜びあり、無事に下山できた幸せ感あり、自然への畏敬あり、そして・・・
パートナーとして一緒に登ったワイフへの感謝あり。

日常のサマザマを忘れ、ひたすらに目の前の山に挑む。
頂は見えども、道のりはときに長く苦しく、Fujiyama01

 「いったい何でこんなことやってんだ??」

と、思わず口にしながら、自分の心に真っ直ぐに向き合う

登山というのは、体力増進にも、精神鍛錬にも、いいものだと感じます。
BuChi自身、今回も、とてもいい経験ができたと思っています。

ちなみにBuChiはこれで、昨夏の富士山(3776m)に続いて、日本のトップ10のうちの3つに登頂したことになります。Ainodake01
1位、2位、4位・・・となれば、次のターゲットは当然、

 北アルプス・奥穂高岳(おくほだかだけ、3190m、日本3位)

です! (・・・なんて言い切っていいのか!?>自分)

今回の反省を基に、体力作りと、減量(!)と、十分な事前調査、計画、準備をして、臨みたいと思います。Kitadake04(いや、臨まなければ!)

ミナサマ、たまには山登りなどいかがですか~???

追伸:
今回の山登りの2日間で約2.kgの減量にも成功(!?)しました。ビリーも真っ青か!?(笑)

« (続)麺匠文蔵のカップ麺が発売! | トップページ | 金と休みと遊ぶことだけ~脳内メーカー »

BuChi's NOW !!」カテゴリの記事

アウトドア遊び」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

なんか、写真見てるだけで感動~~~

 ほんまに感動~~~~

 気持ち、少しだけ、共有させてもらえたような気分になりました。

中国から帰国し、のんびりせず・・・
ご苦労様でした(笑)
しかし、登頂写真が軽すぎるぞー ブチさんらしいけど。

相変わらず、お二人とも凄いわ!!!

>kaokao
ここに載せた写真は、実は400枚以上撮った中からの厳選品です。
コンパクトデジカメで撮ったにしてはキレイでしょ!?

>? (”こま”さんかな?)
軽快でいいでしょ!?
登頂のヨロコビ、ナチュラルハイなのデス。

ほぉ~、キャンプ地点からの眺めといったら
素晴らしいですねぇ!!
頂上まで登った人にしか味わえない感動があるのでしょうね。

それにしても、精神鍛錬とは私は耳が痛い(苦笑)。
ビリーのキャンプも脱走中の身ですので。
(理由→とっても疲れるので。)
自分にはお灸が必要だと思っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36871/16142913

この記事へのトラックバック一覧です: 南アルプスの北岳、間ノ岳を縦走:

« (続)麺匠文蔵のカップ麺が発売! | トップページ | 金と休みと遊ぶことだけ~脳内メーカー »

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31