最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 乗鞍高原温泉 | トップページ | 北九州秘湯&グルメの旅1 »

源泉掛け流し温泉巡り@乗鞍~新穂高

朝、宿(乗鞍高原温泉)の白濁温泉にもう一度つかり、今日の源泉掛け流し温泉巡りがスタート。

まずは1軒目、坂巻温泉
1件宿の坂巻温泉旅館。ナトリウム・カルシウム-炭酸水素塩・硫酸塩・塩化物泉(低張性中性高温泉)で、PH6.6、成分総計1229.1mg/kgと、まぁまぁの濃さ。Spa_sakamaki01
透明な湯の中に、卵スープの中の溶き卵のような白い湯ノ花が舞っている。
まず内湯へ。湯船はそれほど大きくはないが、湯量が豊富でがじゃんじゃんと掛け流されており、湯船の縁から溢れた湯が、洗い場の床全面に流れている。久しぶりにみる、とても潔い掛け流しだ。窓からは山々がみえ、イイ感じだ。
続いて、(一度着替えて)露天に行ってみる。駐車場から丸見えの開放感(!?)のある岩風呂だ。
湯は肌に優しく、温もりの湯で、心地よい。

 

2軒目、福地温泉
まったく知らなかったが、福地温泉には温泉宿が沢山ある。しかも有名温泉にありがちな大きなビル作りではなく、それぞれがこぢんまりとした感じだ。
その中の1軒、湯元長座で湯をもらう。本来は日帰り入浴はできない本館の風呂へ。Spa_fukuchi01
内湯。年季の入った檜(かな?)の浴槽は、木目が浮き出、黒光りしている。その中に至極透明な湯が満たされており、まるで湯が入っていないかのようにも見える。単純泉なので、温泉成分は濃くはない。ナトリウムと炭酸水素イオンが若干多め。
その湯の中にすっと吸い込まれるように入る。何故かとても落ち着く湯なのだ。
露天に行ってみる。池のような広さの露天は開放感があって嬉しい。空を見上げると青空に白い雲が流れていく。

 

3軒目、新穂高温泉
数年前にバイクツーリングの際にも立ち寄ったことのある水明館・佳留萱山荘
ここは「日本最大級の野天風呂」と銘打っており、広大な露天風呂がある。その大露天風呂はとてつもなく広く、250畳程もあるという。1畳に4人入れるとすると・・・1000人が一度に浸かれる露天風呂だ(!)。 その岩風呂の岩だって巨大だ。高さ5mはあろうかという巨岩が配され、高さ7mから落ちる滝があり、巨岩で作られた洞窟があり・・・。ともかくスケールがでかい。正直なところ、でかすぎて、自分がどこにいたらいいのか、落ち着き場所を見つけるのに苦労する。(笑)Spa_karukaya01
ちなみに、大露天風呂は混浴(女性はタオル巻き)なので、家族連れや、カップルの姿もある。(ちなみに女性専用の露天風呂もある)
ひろーい、ひろーい野天風呂に使っていると、野生に戻ったような気持ちになってくる。まわりの人達もドウブツにみえてくる。(笑)
湯に浸かっている最中、雨が降ってきたが、天然のシャワーのように感じられた・・・。
(湯は無色透明の単純泉)

 

こんな具合に、今日も一日、温泉三昧を楽しんだ。温泉につかってリラックスさせられるシアワセ・・・。

きっとカラダの中では、温泉成分が混じり合って、すんごいことになっていることだろうなぁ・・・。

« 乗鞍高原温泉 | トップページ | 北九州秘湯&グルメの旅1 »

温泉」カテゴリの記事

コメント

今回紹介してくださった温泉、全部いったことありますよ~福地温泉も派手さはなくて、素朴でいてお湯がよくって私好みです。鄙びた感じの温泉がすごく好きですね。新穂高も好きです。いい温泉がたくさんあるんですよね~ここからだと、ちと遠いからな~

温泉三昧、ご苦労様でした。
日頃の疲れは癒されたかな?
長野県民・・・羨ましい~~~

>kaokaoさん
(@o@;) もしや相当な温泉通!?

>コマさん
暗くなるまで野天風呂につかって、その日のうちに余裕で帰宅できる・・・というのはメリットですわ~。
関西にもいい温泉沢山ありまっせ~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36871/16483098

この記事へのトラックバック一覧です: 源泉掛け流し温泉巡り@乗鞍~新穂高:

« 乗鞍高原温泉 | トップページ | 北九州秘湯&グルメの旅1 »

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31