最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« マクドナルドで考える | トップページ | 映画「銀色のシーズン」を観た! »

大室温泉 まきばの湯

長野市内にいく用事のついでに立ち寄りできる温泉はないか~?と探して・・・発見。

大室温泉 まきばの湯

「美人の湯」とあるから、これはヌルヌル系か?日曜日の午後、、、ガラガラ空いてるかなぁ・・・と楽しみにして行ったのだが・・・、意外と混んでいた。

入口に置いてあったチラシをみると、温泉温度、溶存物質量、ストロンチウムイオン、臭素イオン、ヨウ素イオン、メタほう酸、重炭酸ソーダの7項目で温泉法適合だと書いてある。
しかも、もちろん、「100%源泉掛け流し」を豪語している。

これは楽しみだ・・・(^-^;)

 

Oomuroonsen01湯船につかる・・・・・・

あれ? これは・・・単純泉か?? それか、じつは加水してる???

と思わせるぐらいに、湯に温泉臭さが感じられない。期待したヌルヌル感もない。

湯口にいって、一口すすってみる・・・・・・

 なんじゃこりゃぁ~、しょっぱ~い!!

 

そりゃぁそうだ・・・。ナトリウムイオン1051、塩素イオン4988も含まれてりゃぁ、立派な食塩水だ・・・。
蒸発残留物8114mg/kg(!)もあって、濃いのに、感触は意外にサラッとしている不思議な温泉である。

Oomuroonsen02 

まきば館は、ちょっと高いところにあるため、露天風呂は開放的で眺めがいい。

そんな少しぬるめの露天風呂で、のんびり~とつかった。。。  

露天風呂のわきには、遠赤外線低温サウナがある。入室には別料金の専用着が必要とのことで、今回は入らなかったが、どうやら美容にいいらしく女性に大人気のよう・・・。

 

まきば館には、かなりしっかりと温泉関係の表示がしてあり、温泉マニアにはウレシイし、安心して入ることができる。とくに温泉分析書の見方なぞは詳しく書いてあり勉強になる。フムフム・・・。Oomuroonsen03

 

湯上処で休んでいると、肌にすべすべ感が・・・。 

解説によると、「アルカリ環境の中で肌の表面に有る皮脂とナトリウムイオンが結びついて”セッケン”を作る。このため、ぬるぬる感と洗浄作用をもたらす。さらに、ナトリウムイオンがカルシウムイオンに置き換わると、カルシウム脂肪酸塩ができる。カルシウム脂肪酸塩には、ベビーパウダーのような作用があるため、すべすべした感じがする」、ということらしい。

 

◆(源泉名ナシ)
泉質: カルシウム・ナトリウム-塩化物温泉(弱アルカリ性等張性温泉)
泉温: 40.5度
水素イオン濃度: PH 7.9
湧出量: 377 L/min
主成分: Ca+ 1889mg、Na+ 1051mg、CL-(塩素) 4988mg
浴槽: 内湯2、露天(岩1、木1)  ※内湯1と露天1とが組みで、毎週月曜日に男女入れ替え
掛流: 湯口からジョロジョロ源泉が注がれ、オーバーフロー
知覚的特徴: しょっぱい。ほとんど無色透明。匂いもほとんど感じないぐらい。

 

◆日帰データ
営業時間: 4月~9月:9時~22時、 10月~3月:9時~21時半
定休日: 第2・第4月曜日(祝日の場合は翌日)
料金: 高校生以上500円、小中学生300円、乳児幼児無料

 

■BuChi温泉評
訪問日: 2008/1/20 Sun. 日帰15:00~17:00
お湯: ★★★
気分: ★★★
総合: ★★★
一言: ”仕様”ほどの温泉感が感じられないが、成分は十二分で、湯上がりのすべすべ感もある。長野市内から手軽にひと温泉!って気分のときに好都合♪

« マクドナルドで考える | トップページ | 映画「銀色のシーズン」を観た! »

温泉」カテゴリの記事

コメント

すっごいよさそうですね。温泉がよくって、眺めもいいって最高ですね。いいな~
 
 妊婦は温泉もあんまりよくないんですよね。別にいいのかもしれないけど、妊婦はダメとか書いてるとやっぱりねえ。わざわざ入らなくても、いいか~ってなります。

 温泉つかってゆっくりたいな~(笑)
まあ、今も、ゆっくりはしてるんですけどね(苦笑)ゆっくりの意味がちゃうけど、、、
 

妊娠中の温泉は・・・完全な禁忌ではない優し目の泉質もあるんですが、そういうところでも、初期と末期(安定期以外)はNGですね。
また温泉入浴は意外と体力を消耗するので、そういった意味でも、妊娠中はなるべく避けた方が・・・ということと思います。
ま、出産後に回復してから、ゆっくりと温泉を楽しんで下さいませ。
それまでは、どうぞお大事に~・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36871/17779070

この記事へのトラックバック一覧です: 大室温泉 まきばの湯:

« マクドナルドで考える | トップページ | 映画「銀色のシーズン」を観た! »

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31