最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 小谷温泉 山田旅館 | トップページ | 奈良田温泉 白根館 »

とんぼ玉を作った!

ってご存じでしょうか?

だいたい直径1.5cm程のガラス玉(ビーズ)で、色々な模様がデザインされているもの。
その起源ははっきりとは判っていないが、エジプトでガラスが発明された頃にさかのぼるという。

ワイフにさそわれて、ガラス工芸の工房におじゃまして、とんぼ玉作りに挑戦してみた。。。

Tombodama01ガラス工房・・・というイメージとは違って設備は意外なほどにシンプル。
バーナーとピンセット、ヘラ、台、材料ガラス棒、などなど。

さっそく師匠に教えてもらいながら製作開始。

まずベースを作る。太めのガラス棒の先をバーナーの上で炙り、溶けたガラスが自重で落ちてこないようにガラス棒をくるくると回しながら溶かしていく。溶けたガラスの玉が適当な分量になったら、それを離型剤を塗った軸(ステンレス棒)に巻き付ける。今度はその軸をバーナーの上でくるくると回しながら、軸がガラス玉の中心にくるように気をつけつつ玉の形を整える。
次に模様入れ。軸を常時回し、玉の形が崩れないように予熱しながら、一方の手で細く引き延ばしてある色ガラス棒の先を熱し、その溶けた部分をちょこんと玉につけて引き延ばしながらバーナーの中で切る。そしてその後に、色ガラスの部分をTombodama02_2 ピック(千枚通し)で引き延ばしたり、ヘラで整えたりしながら、デザインを作っていく。これがなかなか難しい。玉全体を熱してしまうとピックで引っ掻いたりしたときに玉全体の形が崩れてしまう。また玉の温度が下がってしまうと再加熱したときに割れたりしてしまうらしい。熱しすぎず冷ましすぎず・・・微妙な温度をコントロールしながら、玉の形が崩れたり軸がずれたりしないようにも気にしつつ・・・、模様をつけていく・・・。

師匠の手さばきをみていると、いとも簡単に玉を操りながら、きれいなとんぼ玉が仕上がっていくのだが・・・。

Tombodama05_2ひじょーに難しい・・・というか、色々なことに同時に気を配らなければならず、ちょっとした変化が起きるとパニックになってしまい・・・、アレ?アレ?と言っている間に玉はどんどん意図と違うようになってしまう・・・。(^_^;)

なんとかかんとか模様付けができたら、冷却時の熱割れを防ぐために、一度、玉全体を均一に温めておいて、灰の中に入れて除冷する。

30分程経って温度が下がったら、軸から玉を取り外し、とんぼ玉が完成!!

Tombodama03 

じゃーん!

 

今回は初めての体験でもあり、シンプルなデザインにはなっているが、こんなモノが、意外と簡単に自分で作れてしまう!ということに感激する。そしてもっとイイモノを作ってみたい~っ!という思いにかられる・・・。今回は所要時間1時間ちょっとで2個のとんぼ玉を作ったが、慣れてくれば数も、デザインも色々できるようになるとのこと。

Tombodama04 実際、師匠の作品を見ても実に多彩で、絵画調のものがあったり、透明感のあるものや、花が散っていたり・・・等々、一体どうやって作ったんだろう?と思わされ、そのデザイン、製作の奥深さが感じられる。

 

ところで・・・今回、私が作り上げたとんぼ玉。
デザインは何に見えるでしょうか???(^_^;)

 

イチオウ・・・3年前にモルディブで見た・・・透明度の高い海悠々と舞うマンタをイメージしてみたのだが~~~???

#ま・・・まだまだ修行が足りないってことで・・・。(^_^;)

 

とんぼ玉作り、なかなかオモシロイです。はまりそう~♪ (^_^)

« 小谷温泉 山田旅館 | トップページ | 奈良田温泉 白根館 »

BuChiのオススメ」カテゴリの記事

コメント

トンボ玉、聞いたことはありますが、したことないですね~奥さんいろいろおもしろいこと探してきますね!やってみた~い!

 目玉みたい~

 モルディブでマンタみたんですね~いいな~というか、すごい!あっちまで行くと結構な確率で見れるものなんですかね?

 

>kaokaoさん
目玉・・・(^_^;)
ベースがクリアなんで、軸が刺さっていた穴が白く目立って・・・たしかに猫目のようですね。(苦笑)

モルディブでは年中マンタが見られるスポットがあるみたいです。
マンタはまだ1回しかみたことがないのですが、
大きなヒラヒラが悠然と舞う姿は、呼吸を忘れるぐらいに感激でした(実際には興奮して酸素を大量消費してたらしいんですが)。
マンタ観に潜りにいきたい~!!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36871/17688129

この記事へのトラックバック一覧です: とんぼ玉を作った!:

« 小谷温泉 山田旅館 | トップページ | 奈良田温泉 白根館 »

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31