最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« やきとりの名門 秋吉 | トップページ | 2010年あけましておめでとうございます,,,ぞなもし. »

図書館で本を借りる

図書館で本を借りることのメリット.

(1) タダで本が読める

(2) 自宅に本が溜まって収納,管理に困らない

(3) 返却期限があるので集中して読むことになる(買った本だと,他のコトで忙しいときに,読みかけたまま放置してしまうことが多々ある)

(4) 気軽に試し読みできる(どうせタダの借物なので,ちょっと読んでみてつまらなければ,読まずに返してしまえばいい)

 

また,地域によって違うと思うが,ネットからも本の予約ができたり(しかも,横浜市の場合は,市中全ての図書館の本を検索,予約できる),音楽CDも借りられたり,開館時間が長めになっていたりと,意外と利用しやすくなっており,利用しない手は無い.

・・・というので,最近は,図書館をよく利用しており,いくつかの本も予約中だ・・・.

 

■「納棺夫日記」 37
2009年のアカデミー賞で外国語映画賞を受賞した映画「おくりびと」(残念ながら,フライト中に途中までしか観ていない!)の元になった本.

■「夢をかなえるゾウ」 969
旧友からの「超久しぶり」のメールでオススメして頂いたもの.

■「鴨川ホルモー」 168
「鹿男あをにおし」の万城目学のデビュー作.鹿男があまりに面白かったので読んでみようかと・・・.

 

なお,タイトル右横の数字は現在の予約待ち順である.

969番目って・・・一体いつになるのだろうか~・・・???

#予約した時には1405番目(爆)だったので,ずいぶんと進んだには違いないのだが・・・.

« やきとりの名門 秋吉 | トップページ | 2010年あけましておめでとうございます,,,ぞなもし. »

BuChiのオススメ」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

おはようさんです!

 図書館、私昔からよく利用します。新刊はもうすぐに予約入れてますね。うちみたいに小さい市だと30人待ちくらいで借りれるから。それに、ない本は買ってくれるんですよね。うち家族で10冊ずつかりてるから40冊あるよ(笑)赤ちゃんには絵本も借りてるんです。

 ためし読みはよくあります。確かに期限あるから、気合入れてちゃんと読みますよね。買ったのだと、いつでも読めるし~っと思ったら、意外とほったらかしです。本って、今までの経験からして、手に入れて、すぐに読まなかったものは、もう読まない。

 鴨川ホルモーはやってますね。映画はいまいちだけど、原作はおもしろいらしいですね。

 夢をかなえるゾウっていうのは知らないな~チェックしてみます

>かおかおさん
こんちは.
無い本は買ってくれる・・・っていうサービスって,どこでもありそうで,無かったりするんです.いいなぁ・・・.
貸出冊数も違いがあって,私の近所は6冊/人と少なめ.予約も6冊/人しかないし・・・.
それにしても,40冊って・・!(^_^;)

本って、旬なものなんですよね.出会ったときが吉日というか・・・.
書店でチラ見して,今度,何かのついでに買って読もう・・・と思ったモノも,たいていはそのまま放置になってしまうことが多々.

映画「鴨川ホルモー」イマイチですか・・・観にいってみようかと・・・少しは思っていたのですが・・・.

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36871/44917157

この記事へのトラックバック一覧です: 図書館で本を借りる:

« やきとりの名門 秋吉 | トップページ | 2010年あけましておめでとうございます,,,ぞなもし. »

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31