最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月の7件の記事

googleストリートビューの撮影

googleストリートビューの撮影
阿波踊り会場に、google mapのストリートビューの撮影がきた!(手押リアカー)

写ったかな〜?!

阿波踊りの数え唄?

阿波踊りの数え唄?
o(^-^)o ♪〜♪〜〜

1カケ〜、2カケ、3カケてッ♪

4(し)カケた踊りはやめられないッ!

5カケ、6カケ、7カケて!

8(や)っぱり踊りはやめられないッ!

ヤットサーッ!
ヤットヤット〜♪♪♪

(^O^)/ (^O^)/ (^O^)/

阿波踊りだッ!

阿波踊りだッ!

とりあえず、「初・観る阿呆」してま〜す。

徳島ラーメン 東大 本店

徳島ラーメン 東大 本店

徳島ラーメンの超有名店 「東大」の本店 にきました!

味玉肉入りに、さらに無料生卵を入れて・・・ウマイ!

海を渡った和歌山の井出商店の味と近いのかなぁ?

濃ゆくて、それでいてクドクない。

器、麺量が少なめなので、大盛りでよいかも。

"BLUE MAN"を観た!

青塗りの男3人が繰り広げるエンターテイメントショー「BLUE MAN」(ブルーマン)を知っているだろうか?

Topbanner_newvisual

以前からTVCMなどチラチラとみて「タイヘンに気になるモノ」だったのですが,今回,上京のついでに,ふと思いついて,このショーを観にいってみた.

20110806124305s

 ★予備知識→「青い男が何かをやる」.コレダケ.

 ★事後感想→青い男3人が何かをやった(!)」 \(@o@)/wowooo!

 

えぇ~~~・・・このオモシロサは一体なんと表現してよいのだろうか!?
楽しかった,ツボにはまった,オススメですよ~!・・・であることには間違いない.
 
ネタバレになるので,残念ながらここでは内容は話せませんが・・・,それぞれの場面,場面でのBuChiの感嘆詞は・・・.
 
#01: めっちゃシュール~!
#02: それ欲しい~ッ!
#03: 涙でるほど笑いころげる~!
#04: リズミカルにノリノリ♪
#05: 不っ思議~,いったいどうなってんの!?
#06: ウマイ! 巧み!
#07: えぇっ!(@o@;)・・・(絶句)
#08: ドリフ顔負け?!(爆)
#09: 奇抜!
#10: ナルホド!
#11: ソレかわいそ~でしょう!(笑)
#12: Wow! びっくり~~~.
#13: ぼやぁ~っと幻想的でキレイ・・・
#14: くっくっくっ・・・(含み笑い)
 
 
 
いやぁ・・・とにかく,実に,オモシロかったんですわ.思いっきりBuChi好みのツボにはまったって感じ.

気になる方は,是非,ご自分で観て,体感して,楽しんで下さいませ♪

ちなみにこのショーは,無声コント,パントマイムの”一種”(!?)なので,大人から子供まで楽しめると思います.でも,「シュールさ」が一番のポイントになっているので,まぁ・・・高校生ぐらいから,40才代ぐらいが,一番楽しめそうな感じがしました.

BULE MANの公式WebsiteやFacebook,Youtubeを探すと,どんなショーなのかのホンノ一部(実物楽しさの1/100ぐらい)を見ることができます.

 

ショーの後,ロビーでBLUEMANと一緒に写真を撮ってもらっちゃいましたッ! (^_^)v

20110806144916s_2

 

あ,そうそう,最後にひとつ重要な話.

このショーを観にいくのであれば「遅刻厳禁」です.開演前から(!?)楽しめますので・・・.くっくっくっ・・・.

 

  
■BLUE MAN GROUP IN TOKYO
8/6 Sat. 13:00~ 六本木ブルーマンシアター
S席 7500円(前から11列目,中通路の直前)
http://blueman.jp/

 

※ちなみに,,,
8500円の「ポンチョ席」は,多少ブルー(水性塗料らしい)がつく”可能性”がなくもないかなぁ・・・?というぐらいで,その”多少のリスク”を超える「ドキドキ感♪」が体験できると思うので,空席があるなら是非「ポンチョ席」がオススメと思います.

稲穂に想ふ

稲穂に想ふ

実るほど
頭(こうべ)を垂れる
稲穂かな

リーダーたる者、謙虚であらねばならぬ・・・

稲穂を見るたびに、そんな風に思います。

 

しかし・・・現実には、それがナカナカ難しい。

駅弁「おたる 海の輝き」

駅弁「おたる 海の輝き」
東京駅構内の駅弁屋さんでは、日本全国各地の駅弁を買うことができて楽しい。

もっとも・・・「各地へ旅して、その土地ならではの地物を楽しむ」という、駅弁のそもそもの意義は、遠い彼方へすっ飛んでしまっている。
しかしまぁ、こうして東海道新幹線のぞみ号で大阪を通過しつつ、北海道の駅弁を食べるというのも、ギャップと、周囲へのちょい優越感とが何ともいえないというのもまた事実。

さて・・・今日の駅弁は「おたる 海の輝き」(1260円)。

開けて驚きなのが、パッケージ写真以上に、ウニやイクラをはじめとする具材がふんだんに盛りつけられ、まばゆいぐらいである。
ほどよく炊かれた「北海道米ほしのゆめ」の酢飯は完全に縁の下の力持ちになっている。

具材は、イクラ、ウニ、シシャモ卵、甘煮シイタケ、卵焼、キュウリ、レンコン。
それぞれの味も良いことながら、味のバランス、プチプチざくざくの食感が調度よいのです。

美味しいです。
じつに北海道への旅情を誘う味なのであります。

BuChiのオススメ駅弁に・・・登録で~す♪

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31