最近のトラックバック

無料ブログはココログ

カテゴリー「いろいろ@佐久」の12件の記事

お初シリーズ2 ◆温泉◆

元旦の夕刻、初温泉♪をしに、自宅から車で20分程の「あぐりの湯こもろ」に行きました。

浅間山からずうっと連なる山々と、その裾野を流れる千曲川とを臨む展望抜群な露天風呂があるところです。

お湯は鶯色がかった「ナトリウム塩化物泉」。ぬくもりの湯です。

今年も、いい湯だなぁ・・・。

お初シリーズ1 ◆初詣◆

七草も終わり、正月も一段落しましたので
(本当は松の内までが正月だ!っていいますが・・・)、
2008年の「初~」の話題でも・・・。

まず第1発目は・・・「初詣」♪

風水で有名なDr.コパさんがラジオで
三が日のうちに3回初詣にいくと風水的にはいい」と言っていたのを聞いて、
「ナヌッ!」と思い立って(←今年も単純)、
正月3日の夕刻に(苦笑)近所の神社へ・・・。
田舎の小さな神社だけあって、会う人はまばらでひっそりとしている。とても三が日の初詣で盛り上がった!というようにも見えない(苦笑)。

まず1軒目(←初詣をこう数えていいものか?)。
鼻顔稲荷神社(はなづらいなり)」。案内板によれば日本三大稲荷のひとつとなっているが・・・。三大稲荷には諸説あるらしい(詳しくは http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A8%B2%E8%8D%B7%E7%A5%9E)。ちなみに三大という割りにはひっそり感のある神社である。狐像がいて、油揚げが備えてあるが、どれもビニール袋が親切に開封してあるのに感心。

Shinkai3sha続いて2軒目。「新海三社神社(しんかいさんしゃ)」。
初めて行ったが、建立が古くとても趣のある神社である。祭ってあるのが、興波岐命という佐久地方開拓の祖神。しかも延文年間の『諏訪大明神画詞』には「新開(にいさく)」の神と記されており、この「開(さく)」が、佐久の地名となり、「新開(にいさく)」から、新海(しんかい)という社号になったとのこと。ということは、なんと! 佐久発祥の神社ではないか!(驚)
三重塔があり、屋根の辺りの古び加減が相当だなぁ・・・と思ってみていたら、なんと室町時代に再建されて今に至るらしい。想像以上に古いではないか!(驚)
なお、参拝に行ったときには神殿で丁度、某一家の祈祷が捧げられるところで、神主が説明をしているのが小耳に飛び込んできた。
「ではこれから始めますが、私がウニャウニャ祝詞を上げている間は黙って聞いていて下さい・・・」
ウニャウニャ!?・・・(^_^;)

3軒目は、佐久三大神社(?)のひとつを探したのだが・・・見つけられず。(地図が間違っていた?)
しかし、どうしても3軒巡らなければ気が済まないので、再び、鼻顔稲荷へ。やっぱり閑散としていました。

 

これで今年も良い年になることマチガイナシ!(^_^;)

ちゃたま屋のシュークリーム

信州佐久では有名な「ちゃたま屋」という卵屋さん。手をかけて安心に育まれた沢山の種類の鶏卵が売っている。(養鶏場の直営店なのでホンモノ)

また鶏卵だけでなく、卵を使ったスイーツ類も・・・。
ちゃたましゅう(シュークリーム)、だぶるしゅう、ロールケーキ、ジェラート(!)・・・などなど。
(TVや有名女性誌にも紹介されたこともあるらしい。)

・・・というわけで、今日はちゃたましゅうだぶるしゅうを・・・。

Chatamashu1じゃーん!

 

写真だと大きさが判りにくいですが、けっこう大きめです。

黄色いカスタードクリームのが「ちゃたましゅう」。

白いクリームがみえるのが、ホイップとカスタードの「だぶるしゅう」。

(※ちなみに黒ごま味の「ごましゅう」というのもあります。)

 

皮は厚くてがっしりしています。
クリームは、一口食べた感じはあっさり風なのだが、こってり卵たっぷり感が舌に味わい深くしみこんでくる・・・という感じ。

都会風の上品な感じではないのだが、農家系ホンモノ味

軽井沢にも直売店がありますので、東信州においでの際にはおためしあれ。。。

 

たこぼ~の

Takobono1たこぼ~の」を食べた。

 マイウ~ッ!(*^o^*)

今まで数々の「変わりたこ焼き」を食べてきたが、これは「絶品!」である。

「たこぼ~の」ってナニって?

FM長野の番組「Studio Siesta」と、「焼きたて屋」のコラボレーションで生まれた長野県内限定発売のイタリアンたこ焼きなのです。

Takobono2中身は・・・ たこ、天かす、プロセスチーズ。
タレは・・・ オリーブオイル、乾燥バジル、パルメザンチーズ、イタリア・シチリア島の塩

バジル、オリーブオイル、チーズの組み合わせが、とてもナイス!で、塩味でさっぱり系なのもさらにヨシ。

焼きたてで、表面がカリッとして、中のチーズがトロッとしてるのを、ハフハフと食べる・・・。

美味しいなぁ・・・。

期間限定というのは、ひじょーに惜しい。。。

今度は自分で作ってみようか!?

(続)麺匠文蔵のカップ麺が発売!

先月末に自宅至近のラーメン屋「麺匠 文蔵」のカップ麺が発売され・・・、いよいよソレを試食してみました!!

フタを開けると、麺、特製スープ、レトルト具、乾燥具、海苔、が入っている。Bunzo01
麺と乾燥具をカップに開けて湯を注ぎ4分待ちます。その間に特製スープとレトルト具を湯煎で温める・・・。

 あぁ~~~、まちどおしい~~~・・・。 o(^p^)o

3分30秒後(←カップ麺の基本)、フタをとり、特製スープを入れ、麺をほぐしながら、ゆったりとかき混ぜる。レトルト具をそっと麺の上にのせ、海苔を添える。

 さぁ、できあがりだ・・・!Bunzo02

まずはスープを一口。(←ラーメン食いの基本)

 文蔵のアノ味が・・・・・・・・、するッ! (^_^)wow!

麺をひとつまみ。

 表面のつるっとした食感と、コシのある麺だ。(普通のカップ麺とはチト違う)Bunzo03

チャーシューをひとつまみ。

 文蔵の焦がしチャーシューの香ばしさだッ!!

ほうれん草も食べてみる。

 歯ごたえもあっていいんじゃないッ!?

 

・・・というわけで、なかなかのデキだと思います。\(^o^)/

マイナス点をあげるとしたら、

 ・ 肉具材が細切れ ("佐久Junk Noodle"のコンセプトとしてわざとなのか?)
 ・ スープが薄目 (湯量を少し少な目にした方がいいかも)

という点か。

スープうまいなぁ・・・、チャーシューうまいなぁ・・・、なんてことを考えつつ、あっという間に完食。

 

で、最終的には・・・

 やっぱり、お店にいって、ホンモノの文蔵ラーメンが食べたいっ!!

となりました。

 (販売者のネライ通り??)

麺匠文蔵のカップ麺が発売!

この信州佐久近辺で、BuChiの一番のお気に入りのラーメン 「麺匠 文蔵」のカップラーメンが、(長野県内の)サークルK・サンクスから、7/24に発売されたそうです!!!\(@o@)/wow

文蔵ラーメン好きにとっては嬉しいニュースです。

・・・しかし。上記をよく読んで欲しい「発売されたそうです」?

そう、BuChiはまだゲット&トライをできていないんです。(発売予定も知らなかったし)

昨日会社で・・・、BuChiが文蔵ラーメンを大好きなことをよーく知っている女子社員が

「 こんなの発売されたんですよ~! スゴイでしょう!? コレあげますよ!」

といってくれたのは、

 文蔵カップ麺のフタ部分の紙だけ。本体はナシ。

「 で、味はどうだったの? 」

・・・と聞く間もなく去って行ってしまった。

慕われているのか、イヂワルされているのか・・・。(爆)

ぜったい今週末に手に入れてトライしてやる~~~!!

追記:
コンビニに行ってみたらスゴイことになっていました.Bunzo01
文蔵ラーメンで一棚全部乗っ取り~!!

体験!ケーキバイキング

ワイフに連れられて、近所にあるお店にケーキバイキングに行ってきました。

開始後1時間ほど遅れて行ったのですが、店内はほぼ満席で、少し空席待ちしてからのスタート・・・。Point_cake01_1

写真にあるようなケーキを片っ端から食べてきました!
10種類のケーキ類とサンドイッチと杏仁豆腐、フルーツティー、オレンジジュース、紅茶、コーヒーが、食べ飲み放題。
・・・と言っても、そう腹いっぱいになるまで沢山食べれるわけもなく、結局、BuChiが食べられたのは、全種類に対して一巡半ぐらいでした。(甘さに飽きてしまう・・・)
ワイフはもっと食べてましたけど・・・。

めったにいかないケーキバイキングを体験して感じた「ケーキバイキングのポイント」をあげると・・・
 ・ ケーキの種類・味のバリエーションは多ければ多いほどよし(たくさん食べられる)
 ・ のどが渇くのでドリンクも数種類の飲み放題が必要
 ・ 途中の口直しに、塩味の効いたサンドイッチフルーツがあるのがベター
 ・ 陳列棚の近くに座り、新しいケーキがサーブされるタイミングを見計らうべし
 ・ 時間制限がある場合には90分あれば十分

 

ケーキバイキングで沢山食べてお腹いっぱいになれば、
食事代が一食分浮くかなぁ・・・(^_^;) と思っていたのですが、それは難しいってことが身をもってわかりました。。。

 

※ お店: ベーカリーテラス・ポアン  "Bakery Teracce Point"
  場所: 長野新幹線・佐久平駅近く
  値段: 1500円 (ケーキバイキング;食べ飲み放題;土日のみ14:30-17:00) 

花SAKU散歩

この時期、街や野山には花がいっぱいで気持ちが明るくなりますね。。。
写真は信州佐久近辺を散歩して出会った花々です。
撮影したあと2週間ちょっと経ってしまったものもあるので、今はもう咲いていないものもありますが・・・。
名前がわからないものが多いのがザンネン。。。

Sakuhana01_1 Sakuhana02_1 Sakuhana03_1 Sakuhana04_1 Sakuhana05 Sakuhana06 Sakuhana07 Sakuhana08 Sakuhana09 Sakuhana10 Sakuhana11 Sakuhana13 Sakuhana14_1 Sakuhana15 Sakuhana16 Sakuhana17 Sakuhana18 Sakuhana19 Sakuhana20_1 Sakuhana21 Sakuhana22 Sakuhana23 Sakuhana24 Sakuhana25 Sakuhana26 Sakuhana27_1 Sakuhana28 Sakuhana29 Sakuhana30_1 Sakuhana31_1

ゲレンデ散歩中

ゲレンデ散歩中
自宅から自転車で15分ぐらいのところにパラダという小さなスキー場がある。
散歩がてらに頂上まで登ってみました。
なかなかいい景色です。
最近また浅間山に少し雪が降ったようですね。

熱気球@佐久

Saku_balloon_daytime_2006毎年5月3~5日の日程で、長野県佐久市で「バルーンフェスティバル」 すなわち 熱気球祭り&競技大会 が開催される。

去年初めて観に行ってみたのですが、競技の開始時に、青空にたくさんの熱気球がいっせいに離陸していく様子・・・。
夜、バルーンに火が入り、幻想的に、提灯のように浮かび上がる様・・・。Saku_balloon_night_2006

どちらもとても美しい光景で、思わず、わぁ~っと歓声を上げてしまいます。。。

今年も5月3~5日で開催予定とのこと。
GW後半、BuChiのオススメイベントですよ~♪

佐久バルーンフェスティバル公式HP:
http://www.saku-balloon.jp/

(※写真は2006年にBuChiが撮ったものです。)

より以前の記事一覧

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31