最近のトラックバック

無料ブログはココログ

カテゴリー「山」の11件の記事

西日本最高峰 石鎚山 に登ったぜよ!

石鎚山(いしづちさん)・・・四国の,いや,西日本の最高峰だという.

自宅マンションの窓から,岩屏風のような石鎚山を眺めること,はや10ヶ月.

 

Ishizuchi10091200s

 

(よく整備された)山道を歩き,垂直にそそり立つ岩の鎖場を登り・・・

 

Ishizuchi10091202s

 

その岩山の頂上にやっと辿り着いたのだ・・・.

 

そらぁ・・・・・・・・飛びたくなるぜよ.

 

うぉらぁッ!!!

Ishizuchi10091201s

 

・・・・・・・いや,,,まぁ,そんなには気合い入っていませんわ・・・.(^_^;)

 

標高1982m.日本百名山のひとつ.

霊峰と冠されるだけあって,厳かな雰囲気の山でした.

ロープウェーで上がれる山の中腹にある成就社には,「見返遥拝殿」があり,

祭壇の奥に頂がみえる.(なんとカッコよすぎ・・・)

 

Ishizuchi10091203s

 

下山をしたら,ロープウェイ乗り場の近くにある「温泉旅館 京屋」で温泉に浸かるがよろし・・・.(500円)

Ishizuchi10091204s

「含二酸化炭素-ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩冷鉱泉(高張性中性冷鉱泉)」で,
ナトリウムイオン5968,塩素イオン7644,炭酸水素イオン6178 と中々濃度高い,いいお湯なんだが・・・・・・・・・・・

 

残念ながら,浴槽がブクブクの循環式で,お湯のライブ感が無く,残念至極.

 

石鎚山は紅葉も見事らしいし,また別の季節にも登ってみようと思っています.

南アルプスの北岳、間ノ岳を縦走

8/14~15に、南アルプスの・・・ Kitadake03

 北岳(きただけ、標高3192m、日本2位)

 間ノ岳(あいのだけ、標高3189m、日本4位)

を縦走してきました。(山小屋・北岳山荘に1泊)

BuChiにとっては初の山岳縦走
しかもそれらの山が日本の高峰トップ10のうちの2つKitadake01

普段、スポーツや体力作りにいそしんでいるわけでもなく、ガンガン登山しまくっているわけでもなく、
運動不足で体重も増え、体力も徐々に落ちてきていると思われる我ながら、なかなかチャレンジングだと思われます。(^_^;)

下界では味わえない絶景あり、可愛らしい沢山の高山植物あり、夜空にはきれいな天の川があり、流星があり。
ご来光Kitadake02の中に浮かぶ神秘的なフジヤマあり、どこまでも透き通っているようなスカイブルーの空があり、そこにぽっかりと浮かぶ真っ白な雲があり、自分に後光が差したようにみえるブロッケン現象あり。霧の中の難歩行あり、慣れない重荷物の苦しみあり、立ち上がれなくなるぐらいの疲労困憊あり、いくつかの想定外のトラブル(T0T) Oh, My God!! あり・・・。
登頂達成の喜びあり、無事に下山できた幸せ感あり、自然への畏敬あり、そして・・・
パートナーとして一緒に登ったワイフへの感謝あり。

日常のサマザマを忘れ、ひたすらに目の前の山に挑む。
頂は見えども、道のりはときに長く苦しく、Fujiyama01

 「いったい何でこんなことやってんだ??」

と、思わず口にしながら、自分の心に真っ直ぐに向き合う

登山というのは、体力増進にも、精神鍛錬にも、いいものだと感じます。
BuChi自身、今回も、とてもいい経験ができたと思っています。

ちなみにBuChiはこれで、昨夏の富士山(3776m)に続いて、日本のトップ10のうちの3つに登頂したことになります。Ainodake01
1位、2位、4位・・・となれば、次のターゲットは当然、

 北アルプス・奥穂高岳(おくほだかだけ、3190m、日本3位)

です! (・・・なんて言い切っていいのか!?>自分)

今回の反省を基に、体力作りと、減量(!)と、十分な事前調査、計画、準備をして、臨みたいと思います。Kitadake04(いや、臨まなければ!)

ミナサマ、たまには山登りなどいかがですか~???

追伸:
今回の山登りの2日間で約2.kgの減量にも成功(!?)しました。ビリーも真っ青か!?(笑)

桜色の雪

Sakurasnow_2 桜色に染まった雪山.とてもきれいですね~.
こんな色の雪山でシュプールを描いたら,Sweetな気分で気持ちいいだろうなぁ・・・.

■新潟に黄砂のいたずら、残雪の峰が桜色に (4月9日23時33分配信 読売新聞)
[写真:黄砂に覆われ、淡いピンク色に染まった守門岳山頂付近と後方の大岳]
新潟県で、真っ白なはずの雪山がうっすらと桜色に染まっている。
中国大陸から飛来した黄砂が原因とみられている。
この山は、魚沼市と三条市にまたがる守門岳(すもんだけ)(1537メートル)。
気象庁によると、今月1、2日、新潟市や上越市などで黄砂が観測された。
特に2日は大規模な飛来があり、全国98か所の観測地点の75地点で黄砂を確認、
各地で視界が悪くなった。
同庁によると、黄砂は必ずしも黄色とは限らず、赤みがかったものもある。
江戸時代の文献には「紅雪」という記述もあるという。

旅レポ 鹿児島〜熊本

☆指宿で砂蒸し温泉しました。砂のずっしりした重みによる圧力と、地下を流れる80度の高温泉によって温められた砂の熱とで、全身の血流が良くなる感じ。標準10分ぐらいというところを、30分近くも埋まっていました!
☆小雨降る中、開聞岳に登頂。922m。霧中で何も見えず。行程約4時間。日本百名山のひとつ。
☆温泉三昧:指宿、妙見、霧島、粟野岳、人吉、日奈久。

富士山登頂記念!

Fujikinen_1 今日、某アウトドア用品メーカーから郵便物が届いた。開けてみると・・・「富士山登頂記念バンダナ」でした。
そういえば、富士山頂郵便局でプレゼント応募ハガキを投函したのだったが・・・すっかり忘れてました。
どうせフツーのバンダナだろうとマッタク期待していなかったので、意外とカッコイイのでサプライズ! いい記念品になります。ありがとう、THE NORTH FACE!(←御礼リンク)

日本最高・・・ふたつ目!

Honzawa01本沢温泉・雲上の湯に行ってきました。温泉フリークには言わずと知れた「日本最高所(標高2150m)にある露天(野天)風呂」(通年営業)である。

本沢温泉は八ヶ岳の山中にあり、駐車場から山道を約2時間かけて歩いて行く。やっと辿り着いたそこには山岳の風景のど真ん中にぽっかりと温泉があるのだ・・・(最高!)

雨が降ったりやんだりの天気だったこともあり、週末にしては空いており、大自然の中で温泉(硫黄泉)に大胆に浸かるというシチュエーションを満喫することができた。
満足満足・・・。

今月、富士山に続く、”日本最高”の制覇である・・・。

フジヤマより下界の皆様へ

Fujisantop01ただいま富士山山頂(十合目)でランチです。
空は快晴、いい気分!
無事、3776m、極めました!
が、少々、高山病で頭痛がします。
そろそろ下山開始です。

夜景がキレイ

ただ今、富士山八号目。山小屋で一泊し、起きたところ。
遠くに見える夜景、天の川の星空もとてもキレイ。天の川なんて見たのは何年ぶりだろう? まもなく山頂アタック開始。。。

ニッポンの最高地点へ

今から、Top of Japan を目指します!
・・・と言っても、別に総理大臣になろうってんじゃありませぬ。
日本人なら一生に一度は行っておきたい、あの峰へ。

レンゲツツジ

T060619 須坂から群馬方面に山に入っていったところにある「五味池破風高原」にレンゲツツジを観にいってきました。曇空で霧もでて天気はイマイチでしたが、100万株もあるという花は丁度見頃できれいでした。
先週、佐久高原のレンゲツツジ祭りに行ったときには・・・時期が早いのか、花がゼンゼンだったので、今回はアタリでした!
ただいま信州は花の季節です。。。

より以前の記事一覧

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31